Padmore & Barnes - P204 Suede "Light Beige" -

35,750円

COLOR
SIZE
購入数

PRODUCT

P204 Suede

上質なスウェード素材を使用した定番ワラビ―シューズのローカット。

未だにヨーロッパにて生産し、オールハンドメイドで一足一足を作り続けています。

シューズの要である木型はClarks製造時代のものをそのまま使用しています。

アウトソールは、天然ゴムならではの足の裏が包み込まれるような、優しい履き心地が魅力のクレープソールを使用。

加えてクッション性にも優れており、合成ゴムや革製のソールに比べて疲れにくいという効果があります。

※店内での試着により、クレープソール特有の汚れが付着する可能性がございます。神経質な方はご購入をお控えくださいませ。

MATERIAL

アッパー:スウェード

ソール:ラバー

Padmore & Barnes / パドモアアンドバーンズ

1934年にアイルランドで創業したシューズファクトリー、Padmore & Barnes。

アイルランドの自社工場において、500人以上のスタッフと同社周辺の何百名もの人々が各家庭で行う 独自の伝統的なハンドメイド技術によって、長きにわたり靴作りを行ってきました。

1967年には当時のマネージャーによってハンドステッチでフルモカシンの画期的なシューズが考案され、 イギリスのCLARKS社へ提案。

以降、CLARKSの提携工場としてイングランド製時代のワラビーやナタリーなどの代表的な モデルの生産を請け負ってきました。

その後、CLARKS社がコスト上の問題から生産をアジア圏に移しながらも、PADMORE & BARNESの名義で CLARKS時代の往年の名作をはじめとするオリジナルデザインの靴を変わらずアイルランド製で生産。

今日もこの伝統を守り続け、カジュアルシューズの製造においてはそのデザイン性、 また革新と生産技術の先駆者として国際的に高い評価を得ています。