Tom Hawk - Line Ring -

10,780円

SIZE
購入数

PRODUCT

Line Ring

1930年頃にホピ族が発案・完成させた技法で、シルバープレートを2枚重ね、デザインを描いた上のプレートに ジュエリー用鋸で切り抜き、下のシルバーにテクスチャー(刻み目)という模様を彫り、酸化させることで、模様が黒く浮きあがらせる「オーバーレイ」という手法を用いて、洗練されたデザインかつ重厚なシルバーと美しい黒の直線のコントラストが特徴的なリング。

究極に無駄を省いたミニマムなデザイン。

一目でトム・ホークだと分かるほど、長く継続的にこの作風にこだわり続けてきました。

そんなTom Hawkのリングは様々なスタイリングと相性も良く、長年愛用していただけます。

Tom Hawk / トム ホーク

Tom Hawkは日本にインディアンジュエリーを広めるきっかけになったアーティストの一人。

インディアンジュエリーらしいネイティブ感を持ちながら、モードスタイルにもリンクする作品が魅力。

しかしTom Hawkは2010年に目が見えなくなり、近年流通量は減少し、貴重な作品となっています。