KNICKER BOCKER PEG COAT

46,224円

COLOR
SIZE
購入数

PRODUCT

KNICKER BOCKER PEG COAT

Made in New York

24ozのメルトンウールを採用したショールカラーコート。

40年代には一般庶民にも広く親しまれ、アメリカ空軍でも使用されていた 「Barnstormer/バーンストーマー」フライトジャケットからインスパイアされています。

ダブルブレスト仕様のバーンストーマーをシングルブレストに、襟をショールカラーにデザイン変更することで、 クラシックなミリタリーウェアを現代風にアレンジ。

ミリタリーアイテムの枠に留まらず、アウトドア・タウンユースにも最適なアウターとして完成しています。

ヴィンテージの古いハンティングボタンを再利用し、 ポケットのライニング(裏地)はボタンカラーに合わせてブラウンカラーのブラッシュドデニムを採用。

柔らかいブラッシュドデニムは肌当たりもよく、ポケット内部の保温性を両立させています。

ショールカラー内側には襟立て用のストールタブが付属します。

縫製には50年代から稼働するヴィンテージミシンを使用しています。

MATERIALS

メルトンウール100%

SIZE

肩幅 身幅 着丈 袖丈
XS 44.5cm 52.0cm 72.0cm 61.0cm
S 45.0cm 54.0cm 73.0cm 62.0cm
M 47.0cm 56.0cm 74.0cm 63.0cm

KNICKER BOCKER MFG.CO.

Designer : Andrew Livingston

2013年、N.Y BROOKLYNで創業。

Bushwick地区 Knickerbocker通りに面する、廃業し稼働しなくなってしまった古い帽子工場をそのまま譲り受け、メンズのアパレルと雑貨を中心に生産を行っているブランド。

デザイナーはカリフォルニア州サンディエゴ出身のアンドリュー・リビングストン。

父親がプロサーファーだった影響から、スポーツ・ファッション全般に興味を持ち、NYに移住後『Knickerbocker Manufacturing Company』を設立。

『まるで第二次世界大戦から戻ってきたような』スタイルと表現出来る、クラシックなワークウェアやミリタリーウェアなど、古き良きアメリカから影響を受けた服作りを行っています。

1960年代にアメリカで販売されていた衣料品は95%がU.S.A生産でしたが、今日では5%にも満たない現状に疑問を感じ、ニッカーボッカーが生産するアイテムは全ての工程をアメリカ国内で行い、自らのクリエイティビティが行き届くよう丁寧な少量生産を心がけています。

KNICKER BOCKER MFG.CO.インスタグラム

Designer : Andrew Livingstonインスタグラム